1/10電動RCカー

トップフォース

Item No:58362 2005年12月24日(土)ごろ発売 22,680円(本体価格21,000円)  ※スポット生産


電動組み立てモーター付属RCメカ別売ボディ未塗装4WD

製品画像
全長=400mm

【 タミヤRC100作目を記念したハイパフォーマンス4WDバギー 】 電動RCカーシリーズ100作目を記念して1991年に登場。数多くの実戦参加から得られたデータを基に純レース仕様の4WDバギーとして開発されたハイパフォーマンスモデルがトップフォースです。強烈なウェッジシェイプをきかせた低いボディ、フラップ付きの大型リヤウイングなど、戦闘的なスタイルは今でも魅力たっぷり。しかも、ダウンフォースを発揮するエアロダイナミクスボディとアンダーカウルの組み合わせは、空力を追求するとともに、RCメカを泥やホコリから保護します。また、小さな円錐状のスパイクで構成されるスパイヤースパイクタイヤがあらゆる路面でハイグリップを発揮します。

【 高性能パーツを満載したレース用シャーシ 】 前後のギヤボックスを2mm厚のFRPプレートでサンドイッチした高剛性なダブルデッキフレームを採用。シンプルで実戦的な構造に加えて、ロワデッキにバッテリーやサーボを搭載して低重心化をも達成しました。 高精度なボールデフを前後のギヤボックスに内蔵。リミテッドスリップ効果を発揮して、コーナリング中の駆動力を高めるとともに、ハードプロペラシャフトやフロントにユニバーサルシャフトを採用するなどパワーロスをおさえた高効率な駆動系が、確実なタイムアップを約束します。また、サスペンションはアジャスタブルアッパーアームを採用してキャンバー角の調整が可能。さらにアッパーアームとダンパーは取り付け位置を変更することで微妙なセッティングが可能です。ステアリングはシャープな反応を生み出す3分割タイプ。ステアリングアームの軸受けにメタルを採用してガタをおさえるとともに、鋭いステアリングさばきに忠実に反応して、思うままのコーナリングラインをトレースできます。

【 基本スペック 】 ●全長=400mm ●全幅=249mm ●全高=187mm ●ホイールベース=270mm ●トレッドF=217mm/R=205mm ●最低地上高=32mm ●タイヤ幅/径=F32/82mm R41/82mm ●フレーム=2mm厚FRP製ダブルデッキ ●駆動方式=シャフトドライブフルタイム4WD ●デフギヤ=前後ともボールデフ ●ステアリング=3分割タイロッド式 ●サスペンション=4輪ダブルウィッシュボーン ●ギヤ比=8.59(標準)~11.27 ●モーター=RS540タイプ ●スピードコントローラー=ESC仕様

【 別にお求めいただくもの 】 ●RCメカ:エクスペックGT-I 、またはESC付き2チャンネルプロポ ●バッテリー:タミヤ7.2Vレーシングパック、または7.2Vアドバンスパック各種

情報は2005年12月20日現在のものです。商品の名称、価格、発売日、仕様などは変更される場合があります。