【レポート】2022年4月24日(日):Powered by FDK ミニ四駆ジャパンカップ2020-21 チャンピオン決定戦

2022.05.05

■会場:タミヤ本社スペクトラムホール(静岡市)
「Powered by FDK ミニ四駆ジャパンカップ2020-21 チャンピオン決定戦」にて、ついに2020〜21シーズンのミニ四駆レーサー日本一が決定!!

●タミヤ本社スペクトラムホールにて開催されたチャンピオン決定戦では『MAXサプライズサーキット 2020』『MAXサプライズサーキットREMIX 2021』を合体させた『MAXサプライズサーキット2021 REMIX FINAL VERSION』が登場。チャンピオンズ 10名・ジュニアクラス 8名・オープンクラス 12名 総勢30名の代表権獲得選手が全国のミニ四駆レーサーの頂点を目指してレースに挑みました。


  • ジャパンカップ2020-21 チャンピオン決定戦の舞台「MAXサプライズサーキット REMIX 2021 FINAL VERSION」。上り・下り二つのVQSマウンテンが待ち受けます。

  • 会場はタミヤ本社「スペクトラムホール」。

  • 各地の大会で優勝し代表権を獲得した選手が集結、頂点を決します。

  • 各クラスの勝者に贈られる、栄光のジャパンカップ・チャンピオンキャップ。

  • レースはいずれも気の抜けない大激戦。ジュニアクラス優勝選手のガッツポーズ!

  • 戦い終わって。次シーズンもKeep on Running!!




  • 【チャンピオンズ】
    ・優勝車スペック
    ボディ:アバンテMk.III クリヤーボディ
    シャーシ:MS
    モーター:ハイパーダッシュPRO
    ギヤ比:4:1
    タイヤ:カスタム

  • 【ジュニアクラス】
    ・優勝車スペック
    ボディ:バンキッシュ クリヤーボディ
    シャーシ:MS
    モーター:ハイパーダッシュPRO
    ギヤ比:4:1
    タイヤ:カスタム

  • 【オープンクラス】
    ・優勝車スペック
    ボディ:ネオファルコン クリヤーボディ
    シャーシ:MS
    モーター:マッハダッシュPRO
    ギヤ比:4:1
    タイヤ:カスタム